異常気象

このところ特に西日本では有り得ないような豪雨で前代未聞の被害を受けたり、その復興の最中は40℃を超す猛暑が何日も続いて、あたかも豪雨に対する復興作業をあざ笑うかのような気象状況で、前者の豪雨は線上降水帯とか、後者の猛暑は2重高気圧なんてまるで高気圧のダブルバーガーみたいな事になったりと、陰謀論者でない一般人でも、これはどうも怪しいと思い始める今日この頃。

そして今度は太平洋で大きくコースをUターンして中部地方を通り、またまた広島や四国を直撃しそうな大型台風が迫っている。このマルで進路を誰かがステアリング操作しているような台風というのもこの2~3年の間に現れたもので、これも噂の気象改竄兵器の仕業と考えると実に辻褄が合うのが何とも怪しい。

WPPhto180727-1.jpg

さて今度の台風12号は予想通りのコースを辿って、再び西日本の被災地を痛めつけるのか?

コメントを残す