カミソリ刃鉄条網

沖縄選出の伊波洋一参院議員がカミソリ刃鉄条網の設置について、3日に写真入りでツイッターでつぶやいたところ4日午後8時現在で2,682件のリツイートがあったという。

WPPhto181207-1.jpg

この騒ぎをマズイと思ったのだろう、4日には密かに撤去していたという。これに対して沖縄防衛局に電話した人がいて、それに対して「あくまでも琉球セメントかやったこと」という回答だったそうだが、こんな危険な事を下請けの判断でやるかぁ?

これは正に今の政権の考えを表していて、自分達の利権の為には国民なんて如何でも良い。反対するヤツにはカミソリ鉄条網で大怪我でもさせれば思い知るだろう、ってな感じかな。

それにしてもこんな特殊な鉄条網が一般に市販されているとは思えず、コンクリート業者がこんなモノをどうやって入手してのだろうか。一説によると同じようなモノを米軍がメキシコ沿いの国境に設置しているという話もあり、これは米軍に支給してもらったのだろうか?

因みにこれを設置したという琉球セメント(株)のモットーは「地域ともに歩む」だそうだが、これって「地域の利権とともに歩むの」間違いだろう。

なお琉球セメント(株)は沖縄唯一のセメント製造企業で、宇部興産の関連会社だったが独占禁止法に触れたことで公正取引委員会の指摘に従って宇部興産の出資比率を下げて、現在では持分法適用関連会社では無くなっている。

その宇部興産は名前の通りで起源は山口県の宇部地区。そう山口県ねっ!

コメントを残す