レーダー照射 韓国が反論動画を公開

かねてから予告されていた韓国政府による自衛隊機レーダー照射に関する反論ビデオというのが遂に公開された。ところがこの映像は約4分間の内、オリジナルの画像は僅か十数秒というもので、それについては以下のニュース映像を参照されたい。

上の動画からP-1が韓国の駆逐艦を低空で真上を飛んで威嚇しているという部分のスクリーンショットと見ると‥・・

WPPhto190104-1.jpg

ん? あの遥か彼方に見える小さな黒いのがP-1か?
あれを見て威嚇だとビビってロックオンするって・・・・??

それで韓国政府の発表したオリジナルが以下の動画だが、何の事は無い、殆どが日本の防衛省が発表した動画そのもので、それに何やらハングル文字で書き加えたけだった。反論するのにその相手のビデオをコピーするって、一体何を考えているんだ。

まあショボいモノを出して更に恥の上塗りとなるのは想定していたが、いやいやこれはそれ以上の出来栄えだった! 発表までに4日も掛ったのだから、もっと現代技術の粋を集めたようなCGで騙すくらいは出来そうなものだが‥‥。

実は韓国人がP-1の超低空による威嚇を信じている一つの切っ掛けが下の画像だったようだ。

WPPhto190104-2.jpg

何っ? エヌエチケイだって!
皆さまから強引に受信料を取り上げておいて、こんな反日的な画像を捏造しているとは!
しかもこの写真、何と脚を出しているじゃあないか? 軍用機が脚を出して超低空で威嚇するって、こんな一目で判る出来の悪い合成で庶民を騙そうなんて。

もうあの組織は解体しかないなっ!

コメントを残す