俳優新井浩文容疑者=本名・朴慶培、韓国籍=を逮捕

『俳優の新井浩文容疑者は自宅マンション内で、出張マッサージ店から派遣された30代の女性セラピストに対し頭を押さえ付けるなどの暴行を加え、わいせつな行為をした疑い。』で逮捕され、 その後の報道では『抵抗する女性従業員を力ずくで押さえつけ、犯行に及んだとみられることがわかった。』というニュースは既に一昨日辺りから報道されていたが、逮捕は強制性交容疑で、その悪質性は有名俳優としては前代未聞だ。

まあ、それだけなら芸能界って腐っているなぁ、程度の感想だったが、朝日新聞を除く大手4社の報道で本名が朴慶培という韓国籍だった事が判明。

朴慶培(パク キョンベ) 青森県出身の在日朝鮮人3世だが、05年にに韓国籍に変更

それで大手新聞5紙の中で朝日新聞だけが新井浩文容疑者の本名を報道せず批判殺到となった。

ただし、その後朝日新聞系のテレビ朝日のANNニュースでは本名をハッキリと表示はしていた。

WPPhto190204-1.jpg

結局何で有名俳優が強制性交?っていう疑問は本名が発覚した事で、ハイ納得。これはもうDNAの問題でしょう。それにしても日韓関係が最悪となっているこの時点での逮捕っていうのも、タイミングが良過ぎる感もあるが、これを機に芸能界、いや政・財界も含めて在日の本名報道を徹底してもらおう。

そういえば通名報道廃止が決まった時の、これじゃあ凶悪犯罪の容疑者は金さんや朴さんだらけになるんじゃないの、何ていう想像は見事に大当たりだった。しかし既に日本に帰化していれば日本名の報道になってしまうという問題もあり、これは帰化人については帰化後一定期間は以前の国籍と名前を公表してもらいたいものだ。

 

コメントを残す