韓国イカ釣り漁船を拿捕

昨日(3月4日)韓国のイカ釣り漁船を漁業主権法違反の疑いで水産庁の漁業取締船が拿捕し船長を現行犯逮捕した、というニュースが報道されてた。

場所は長崎県対馬南部から西へ約43㎞の日本のEEZ内で、無許可で操業していた。3日に逮捕して4日には担保金を支払うと言う書面が提出されて船長は釈放された。

なにー、釈放だぁ! そんな生ぬるい事だから舐められるんだよ。韓国何てその昔李承晩ラインなんていうものを日本の領海内に勝手に設定して、日本の領土で日本の漁船が操業しているのを拿捕して、漁船は没収するし乗組員は収容所で生きるか死ぬか、なんてぇ事をやりやがったのだから。

この事実をもっと多くの国民に知らせるべきなのだが、マスコミの経営陣はキムチに乗っ取られている今日この頃。こりゃ李ラインで抑留されたり殺された漁民の像を作って、韓国大使館の前にでもおっ立てるっきゃないかな。

 

コメントを残す