JINRO(韓国焼酎)の日本での販売が激減

5月 9, 2019 0 投稿者: B_Otaku

JINRO(眞露・ジンロ)というのは韓国の酒造メーカーで、その主力製品である焼酎の銘柄だ。

日本では在日コリアン等が経営する焼肉店、韓国料理店などで使われていたが、2000年頃からの焼酎ブームと韓流ブームで輸入量が増えて、今ではコンビニでも販売されているという。日本法人としては眞露株式会社がある。韓国のハイト眞露社は売上約1兆9千億ウォン、従業員約3,300人というから決して小さい会社では無い。

WPPhto190509-11.jpg

そのJINROの日本での売上が今年に入ってから急激に下降した、って、そりゃあ当たり前だろう。韓国の財界人もこのままでは日本の顧客が中国などに取引先を移すのではないか、と心配しているという。

そして韓国の新聞社では、元徴用工判決での賠償金として新日鉄住金や三菱重工業等の資産が現金化されれば、日本政府が本格的な報復を行う事で、韓国の大企業に被害が及ぶとの観測を伝えている。

ほー、成る程。韓国の一部マスコミは何故かレベルが高いと言われているが、成る程シッカリ分析しているようだ。

まあ、それでも文政権は突き進むだろうか‥‥。