文在演 日本の多くの特許が後発走者の技術成長の障壁ニダ

文大統領閣下がまたまた、やらかして下さいました。

何と、19日に大統領府で行われた特許証およびデザイン登録証授与式の挨拶で、「素材・部品・装備部門で日本が圧倒的に多くの特許を出願したため、後発走者の技術成長に一つの障壁になっている」と述べたという。

おっおー、文ちゃん絶好調!「日本が多くの特許を持っているのでウリらの技術が成長しないニダ。悪いのは日本ニダ。特許は無償公開すべきニダ。」という事だろいうか。

更には「大企業が中小ベンチャー企業の技術を奪えないよう保護する措置と、資金能力が劣るベンチャー企業が特許を担保に初期運営費を使えるようにすればベンチャー企業の育成にも役に立つだろう」と中小企業の支援を表明したという。

へぇー、韓国の中小企業ねぇ。そう言えば文ちゃんの左翼政策で最低賃金引き上げで韓国の中小企業が経営不振に陥り、倒産も相次いでいる今日この頃(「韓国では徳政令で貧乏人の借金をチャラにしていた」)。

今度は特許”改革”でどんな失策を実行してくれるのか、これぁ楽しみだ。

頑張れ文ちゃん。韓国破壊に向けてまっしぐら!!

コメントを残す