LGディスプレイの韓国産エッチングガスの原料は日本製低純度フッ化水素だった

韓国LGディスプレイといえば今後は韓国で国産化したフッ化水に切り替えるから、日本の禁輸何て影響無いニダ、と大見栄を切ったが、それが原因とは特定されないものの、アップルiPhone向けのディスプレイ100万個全てが不良品で廃棄処分となったばかりだ(「LGディスプレイがLEDパネル不良品続出で100万台以上を廃棄」参照)。

それでも韓国のメディアは「LGディスプレイ、フッ化水素100%国産化完了」とホルホルし、これで日本依存から脱却出来るニダ、と大騒ぎしていたが、LGディスプレイの国産化について日本経済新聞は『「LGディスプレイが製造工程で使用しているのは、輸出規制の対象でない低純度フッ化水素を加工したエッチングガスだ」とし、「これまで日本から完成品を輸入してきたが、物流効率化のために原料である低純度フッ化水素を日本から輸入し、韓国でエッチングガスに加工する方式に変えようとする準備は、日本の輸出規制以前から進めてきた」』と説明している。

なあんだ、低純度フッ化水素なら輸出は自由だから、それを韓国が輸入して国内でエッチングガスに加工しただかなのだが、これをフッ化水との国産化が成功とかハッタリこいていた、という事だったのだ。

まあフッ化水素の韓国国産化なんて誰も信じていなかったが、やっぱりねぇ。何しろ韓国では法律上フッ化水素製造が出来ないからね。理由はフッ化水素どころか殺虫剤でら韓国人には製造がシビア過ぎて、以前いい加減に作ったら爆発して死者1006人、負傷者4306人という大惨事となったからだ(「韓国でのフッ化水素製造は自国の法律で出来なかった、はぁ~?」参照)。

あっ、売国トリエンナーレ関係者なんて、若しかして、韓国が戦略物資の国産化に成功したから日本の規制は無意味となった。日本は韓国と和解して従軍慰安婦(実は売春婦)や強制徴用工(実は項待遇の募集工)に賠償を払うべきニダ、とか?

あれっ、つい母国語が出てしまったねっ!

コメントを残す