中国では韓国製コスメの代わりに日本製を使い始めた

12月 16, 2019 0 投稿者: B_Otaku

中国では2013年に韓国ドラマ「星から来たあなた」が大ヒットして、その劇中で使用していたリップスティックがブームとなり、これによつて韓国製化粧品の人気が急増し2016年には輸入化粧品のトップとなった。

ところが翌2017年に終末高高度防衛ミサイル(THAAD)を巡る韓国との対立が激化して(「中国が韓国への配備を極端に嫌う「THAAD」とは?」参照)、中国では反韓感情が高まった事で一気に人気が下降し、その間隙を突いて一気に売り上げを伸ばしたのが日本製化粧品だった。

そして化粧品どころか、ヒュンダイ車の急激な中国市場での業績不振も、その原因はTHAAD問題だったんだ。

結局韓国経済の急激な下降は「日本の輸出規制が原因ニダ」とか言って日本のせいにしていたが、2017年のTHAAD問題による中国との関係悪化が最大の原因だったのだ。それで中国に対しての忖度で日本とのGSOMIAを破棄してみせ、しかし本当に破棄する訳にも行かず、保留とか言って逃げている‥‥というのが真実だったのではないか?

まあ元々李朝朝鮮は中国、というか元と清の属国だったのだから、当時に戻って中国の属国になるのが本来かもしれない。

ところで元は日本にも攻めてきて、結局失敗して退散したが、いくら気象条件に恵まれなかったとはいえ当時世界を席巻していた元の軍隊にしては弱過ぎると不思議に思っていたのだが、元は陸上戦には長けていたが海戦は全く経験が無く、実は朝鮮(高麗)を使って日本を攻めさせたという説が有力だ。

なーんだ、元寇って高麗軍が日本を攻めて大恥かいて退散した、というのが真実だったんだぁ。オマケに撤退中に悪天候に合い多くの船や兵士を失い、国力は大きくダウンしたという。あっ、はっ、はー。お笑い韓国軍は700年以上前からの伝統だったんだ!