文ちゃんの悪政と中国ウィルスのダブルパンチで韓国経済いよいよ破綻確実か?

2月 8, 2020 0 投稿者: B_Otaku

既報のように中国の武漢肺炎の影響で韓国の自動車メーカーは中国からの部品供給が途絶えて、最大手のヒュンダイ自動車も生産中止に陥っている。
韓国ヒュンダイ自動車も部品が底をついて7工場全て生産停止

中国の武漢肺炎で経済的に最も影響を受けているのは皮肉にも韓国だった。まあこれについては文ちゃんの悪政とは直接関係ないのだが、運も悪い文ちゃんは正に疫病神か死神か‥‥。

WPPhto200208-1.jpg

加えて中国からは米韓THIRDをネタに報復(「中国では韓国製ゲームの営業許可が下りない 日本は漁夫の利」参照)され米国からはGSOMIA破棄などで見捨てられ、勿論日本とは戦後最悪の関係という、もうこれは経済破綻まっしぐらの状況だ。

韓国を支えているサムスンとSKなどの半導体企業はフッ化水素などの材料が無く、自動車生産は中国からの部品不足で何れも生産が滞っている現状は正に終末状態だ。

そのため当然ウォンと韓国株価は暴落しているが、これを必死て買い支えているのは韓国自身であり、その資金は年金資産の取り崩し。あれっ、これってどこかの国でもそんな事をやっていたが、それでも韓国の場合はもうすぐ底を突くとも言われていて、韓国の年金制度は完全に破綻するだろう。

これを脱却する方法は‥‥無いっ!

いや実はあると言われている。それは日本が救援した場合だが、勿論今の情勢ではそれはあり得ない。というか、情勢が変わっても絶対に助けてはいけない。何故ならあの国の思想では、助けられたという事は恥をかかされた事だから、逆に恨みを持ってマタマタ難癖を付けてくるからで、やっぱり非韓三原則に徹するのが正しい対応だ。