新型コロナ拡散で1ドル=1209ウォンに急落

新型コロナウイルスによる経済の影響は拡散元の中国以上に韓国が影響を被っているが、当然ながら韓国の通貨 ウォンの暴落というのはあるだろう。

とここで最近のレートを調べてみたらば、やっぱり、というか想像以上のウォン安まっしぐらで、1209ウォンと一気に危険ラインと言われる1ドル1200ウォンを超えている。

WPPhto200224-1.jpg

ただし、土日を挟んでいたので、本日取引が再開してどうなったか、と思ったら、取り引き開始から更にウォン安で始まっていて、午前の終値は1217ウォンくらいだった。

ただし、韓国政府の介入もあるかもしれないので、ある時点で多少ウォンが上がるかもしれないが、何れにしもやっぱり韓国経済の危機は相当なものだ。

そして韓国国内の感染者数は、21日現在で104名(「中国に気を使ってたら新型ウイルス危険国へとばく進中の韓国」参照)だったが、23日には763人で警戒レベル最高レベルの「深刻」を示すレッドに引き上げられた。

文ちゃんの失政により破綻寸前の韓国経済だったが、更に駄目押しのコロナウイルス拡散で、これはもう歴史的にも今まであり得ないくらいの危機に陥っている。ここまで酷い状態だと、オチョクッて笑っている限界を超えてしまい、何やら複雑な気持ちの今日この頃‥‥。

コメントを残す