韓国 防疫自慢したら今度は首都で感染拡大

3月 12, 2020 0 投稿者: B_Otaku

3月9日に「感染者減少が続けば韓国は防疫模範事例となる何てアホな事を言って世界の笑いものとなっている文ちゃんだが、実はその同じ日にソウル市内にあるコールセンターで大量集団感染が発生していた。11日までに従業員93人の感染が確認され、同じ職場には200人の従業員がいたというから、既に半分が感染していた事になる。ということは他にも潜伏機関中の感染者も多いだろうし、その感染者から罹患して、そのまた‥‥というスパイラルに突入か。

あれあれ、またまた大恥かいちゃったねぇ。

実は韓国は2月初めから新型ウイルスの感染者が出ない日が1日あっただけで「感染拡大は落ち着いたニダ」と言ったそばからまた増えだした、何て事が何度もあったから今更驚かないが、感染拡大に寄与するドライブスルー検査などにより更に感染者は増えている筈で、これらの感染者の潜伏機関が過ぎた時点で再度ピークが発生するのではないだろうか?

オマケに韓国ではマスク生産メーカーが文ちゃんの勝手な命令に遂に切れてしまうという事態も発生している。というのは各製造会社からマスクを調達庁が買い取る事になったが、その価格が原価の半分で、しかも生産量を10倍にして納品せよ、との命令を出した事から、あるメーカがマスク生産の中断を宣言したという事態になった。

実はこれは調達庁がゼロをひとつ間違えて注文してしまったのが原因らしいが、まああの国らしいバカバカしいチョンボだ。韓国のマスコミは「文在寅政府は無能で卑怯だ」と論評しており、まあ今頃判ったの、大統領に選んだのは韓国国民だよ、と言いたいところだ。

次から次へと判明する信じられないくらいバカバカしいお笑い話に尽きないあの国は、全く救いようが無い。だからこそ‥‥
非韓三原則ですねぇ。