東京五輪延期で韓国人ざまあとホロホロ、では無く落胆?

日本は放射能で汚染されているから、日本で開催される五輪は中止させるニダ、と息巻いていた文ちゃんを見れば、韓国人は誰もが東京で五輪が開催される事を妬んで火病ってしまい、何が何でも妨害するニダ、というノリだと思っていたら‥‥。

あれっ、日本が東京五輪の延期の可能性に言及した事で韓国内の電子企業各社がガックリと落胆しているという。というのは、サムスン電子やLG電子などの企業は五輪の延期により今年のマーケッティングと事業の計画を大幅に見直す必要だあるからだ。

しかもサムスン電子は東京五輪の公式スポンサーにも名を連ねている。東京五輪のスポンサーは80社あるが、サムスン電子はコカ・コーラ、トヨタ、インテル、アリババ、パナソニックなど全14社ある最上位スポンサーとなっているから、言い換えれば広告効果は絶大だという事だ。

またサムスン電子は東京五輪という大イベントに乗って、5Gや新型ギャラクシーのマーケッティングを大々的に進めて販売台数を増やす目論見だったが、これらの戦略が全てパアになってしまう。そしてLG電子はというと東京五輪を機にしたOLED(有機液晶ダイオード)や8Kテレビ市場の幕開けに焦点を合わしていたが、これまたチャラ

WPPhto200324-1.jpg

な~んだ、東京五輪粉砕とかイキがっていた文ちゃんだが、東京五輪を粉砕どころか延期になっただけで韓国を支える電子企業に大ブーメランとなって戻ってくるのだった。まあいつもの事ながら、文ちゃん一派の無能と無知には恐れ入ってしまう。

尤も日本でも極左の弁護士上がりの政治家なんて似たようなものだが。

コメントを残す