サムスン電子株の株価が暴落しないのは何故だ?

4月 17, 2020 0 投稿者: B_Otaku

このところのコロナ禍で世界的な株価の低落が起こっているが、韓国のサムスン電子株は何故か大きく買われている。それは今年の初めから韓国の若者、専業主婦、定年退職者などにサムスン電子株を買うブームが起きているからだという。

1月20日に韓国初の新形コロナウイルス感染者が確認されてから5日間に韓国の個人投資家達はサムスン電子株約7兆ウォンを買い越している。これに対して外国人投資家はこの時期にほぼ同額を売り越しているから、要するに外国人が売った分は一般の韓国人が買っていたのだった。

なぜにこのような事が起こるかと言えば、サムスン電子株は過去何度かの韓国経済危機に見舞われたが何れも乗り切って、株価はその後現在まで順調に上昇しているからだ。

WPPhto200417-1.gif

これにより韓国民にはサムスン電子なら絶対に安全ニダ、というサムスン神話があり、今回は新形コロナウイルスが原因の急激な暴落だから、このチャンスに安くサムスン株を買えれば次に高騰した時に大儲けが出来る、滅多に無い機会ニダ、とホルホルしながら飛びついたのだった。

しかし韓国の一般国民ってそんな資金があるんだ。結構資産持つてるのか?なんて思うが、実はこれ全て無理な借金で、要するに信用取引をやっているのだった。ご存知と思うが信用取引とは保証金(現金または上場株式等)を証券会社に預けることで、保証金の約3.3倍までの金額の取引をすることが出来る制度で、担保の株が暴落すると大きな負債を背負う事になる、言ってみればギャンブル的なものだ。

日本でもリーマン前は「株は儲かる」と素人が信用取引に手を出して大きな借金を背負い、資産を全て失って破産した例が結構あった。その危険な取引を韓国の一般投資家、それも主婦や退職者がやっているのだった。従ってもしも今回サムスン神話が崩れると‥‥これぁ破産続出ということだ。

今回の暴落は以前の金融危機とは違い、未曽有の新形ウイルスによるパンデミックという今まで人類が経験した事の無い事態であり、すなわち以前の体験が全く役に立たないのだから、サムスン電子株もどうなるか全くわからない。少なくとも外国人は一斉に逃げていく訳で、まあ結果的にそれを買い支えるという、中々の愛国心だねぇ。

という事で、さ~て、この結果はどうなるか。

勿論非韓三原則を貫きながらの対岸の火事見物と洒落込むかねぇ。

って、書くと、在日やパヨクが大騒ぎしそうだなぁ。

あっ、いくら腹が立っても、勤務先の市役所内から悪質コメント書かないでネッ。直ぐにバレるから。