真の「コロナ対応模範国」は韓国じゃなかった報道に韓国民火病る

4月 19, 2020 0 投稿者: B_Otaku

世界が韓国の防疫対策を賞賛していると自画自賛・夢想状態の韓国だが、その韓国のマスコミ(時事ジャーナル)が真の防疫模範国は台湾、香港、ベトナムだと主張し、これに韓国民は火病っているという。

あれあれ、そんな本当の事を言っちゃあ駄目でしょう。

それでその内容は『世界的に増え続ける新型コロナウイルスの感染者・死亡者の大部分が中国・米国・欧州の国民だが、中国と国境を接する台湾・香港・ベトナムでは感染者が1000人以下、死亡者も5人以下だ。韓国で1万人以上の感染者、200人以上の死亡者が出ていることと比較すると驚異の数字だ」と指摘している。

それりゃあそうだ。何たって台湾は副総統が防疫で博士号を取ったくらいの専門家。文ちゃんとは出来が違う。⇒台湾の新型ウイルス感染者は韓国の3%、その差は‥‥勿論文ちゃんと台湾総統

前述のメディアによると「香港は迅速な都市封鎖と厳しい移動制限の施行」ベトナムは航空・陸上・海上を封鎖し、国自体を隔離したことで感染者は200人台にとどまり、死亡者は出ていない」との評価で、成程韓国は200人以上の死者を出してどこが防疫の模範国だ、というのは至極当然の指摘ではある。

これに対して韓国のネットでは「国民が一般生活をしながら感染を抑えた韓国が模範国ニダ」とか「ベトナムは優れた医療技術が無いから封鎖しか無いニダ」や「自国民も入れないベトナムが模範国の訳無いニダ」と火病っているようだ。

さて既にコロナウイルス感染は乗り切ったと勘違いしている韓国民は、外出自粛などどこ吹く風で居酒屋は人がごった返しているようだが、さ~て第2次オーバーシュートは??
韓国 オンライン新学期始まり20分授業で出席確認10分、流石は防疫先進国