韓国陸軍下士官らが酔って上官の男性中尉にわいせつ行為

4月 19, 2020 0 投稿者: B_Otaku

今年3月、忠清道の韓国陸軍部隊の独身者宿舎で一緒に酒を飲んでいた下士官4人が、一人で勉強中の男性中尉の宿舎を襲い強制わいせつ行為に及んだ疑惑が持ち上がり、軍事警察が捜査に着手した事が14日までに判明した、と韓国メディアが伝えている。

はぁ~、酔った男が男を襲って強制わいせつって??

まあゲイについてはマイノリティ尊重の最近の傾向があるとはいえ、強制わいせつはヤバいでしょう。しかも軍隊で、更には上官を襲うという事態は軍隊としての統制がとれていな事を表している。下士官が中尉を襲うなんて事は世界中何処の軍隊でも重罪であり、下手をすれば銃殺刑になってもおかしく無いくらいだ。しかも中尉がこの事件を通報したらば部隊側で通報取り下げを強要した疑惑も湧いてきた。

まあこんな軍隊ではいざ戦闘になったら上官の命令何て無視して逃げ出すのが目に見えている。あっ、実は朝鮮戦争時に韓国軍の兵士は北朝鮮軍が攻めてきたら皆逃走してしまい、結局米軍が命がけで戦って、そのお陰で今の韓国があるのだが、その米軍に感謝なんかしている様子は全く無いのはあの国の特徴だ。

そういえば⇒お笑い韓国軍の軍事基地は泥酔者や認知症患者が容易に侵入出来る!だった。

結論はやっぱり‥‥
非韓三原則だった。