金正恩委員長のクルマはレクサスだった、ヒュンダイ何て乗れねぇ、ってか?

5月 5, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

20日ぶりに突然姿を見せた北朝鮮の金正恩委員長の、リン酸肥料工場完工式会場での映像の背景に写っているクルマが日本製ではないかと話題になっている。

その画像が↓だが

WPPhto200505-2.jpg

おおっ、これはまさしくレクサスの高級SUV、LX570に間違いない。

WPPhto200505-3.jpg

このLX570は世界的に有名なオフロード車の最高峰、トヨタ ランドクルーザーをベースにレクサス仕様としてこれでもかの高級装備を加えたもので、日本での販売価格1,136万円。エンジンはV8 5.7L 377㎰ と一見パワーが少ないように感じるが、この手のクルマはパワー(速度)よりもトルク(駆動力)であり、その面では534N-mという強大なトルクを発生する。

しかし北朝鮮もレクサスなんて使わないで、同胞の作ったヒュンダイでも買うのが本来じゃないのかな?

そこでヒュンダイの最上級SUVといえばジェネシスブランドのGV80で、内外装は韓国、米国、ドイツにあるGenesis Designスタジオ間のコラボレーションによるそうで、やっぱりこれでしょう。

WPPhto200505-4.jpg

因みにエンジンは6気筒 3.0L ターボディーゼル‥‥んっ?ディーゼル‥‥ガソリンは無いのか?
それぁ北の将軍様にディーゼルは無いだろう。そんなもの勧めたら怒って即刻機関砲で銃殺だな。

なおジェネシスはメルセデスベンツ、BMW、レクサスなどをライバルとするヒュンダイの高級車ブランドで、2019年の米国販売台数ではメルセデスベンツ35.8万台、BMW32.5万台、レクサス29.8万台に対してジェネシスは2.1万台。あっ、21万台の間違いじゃやなくて、21,000台ねっ!