軍事転用できる乾燥機、韓国に不正輸出容疑で社長を逮捕

5月 29, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

時事通信によると『生物兵器製造に転用可能な噴霧乾燥機を中国に不正輸出したとして化学機械メーカー「大川原化工機」(横浜市)の社長らが逮捕された事件で、警視庁公安部は26日、同様の機械を韓国にも輸出したとして、外為法違反容疑で同社社長大川原正明容疑者(71)=同市栄区、外為法違反罪で起訴=ら3人を再逮捕した』という。

この乾燥機は「スプレードライヤー」と呼ばれる噴霧乾燥機1セット(輸出価格約800万円)で、経済産業省の許可を受けずに神戸港から韓国に輸出した疑いで逮捕された。売却相手は韓国の大手化学製品製造会社という。

WPPhto200528-2

それでこの大河原化工機ってどんな会社かと調べたら

WPPhto200528-2

従業員90人というから所謂中小企業だが、そういう会社が兵器転用可能な重要機器を作っている日本の現状がよく解る。

あれっ、韓国って日本製品不買じゃなかったっけ?その日本からそんな戦略的に重要なモノを、それもモグリで買うっていうのは、どういう事か? って、ぶっちゃけ、今や世界中で韓国に戦略物資売る国なんてないだろうが‥‥。

これも全て文ちゃんの成果だねっ。あっ、ラブコール送っている北朝鮮なんてどうかといえば、逆にボロクソ馬鹿にされているという、何と立派な大統領だろう。歴史上でも類を見ない迷将だねっ。
韓国軍 北朝鮮に腐敗・烏合の衆などボロクソに非難される

フレーっ、フレーっ、文ちゃん!