韓国、4月・5月とも輸出激減 不良率70%の検査キットも勿論売れず

6月 4, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

韓国中央日報の伝えるところでは、米国・EU・ASEANなどの主要輸出対象地域が新型コロナウイルスの影響から抜け出せず、4月に続いて5月も韓国の輸出は大幅な不振となった。しかし早期に産業活動を再開した中国への輸出が改善し、一部の品目の輸出額が増加した、という。

おおっ~、中国様のお陰で少しでも輸出実績が改善できそうで良かったねっ! いや待てよ、米国に煽てられてG7の中国包囲網会議に呼ばれたなんてホルホルしているが、中国様を怒らせたらどうするんだ?

さて内容としては5月の輸出額は前年同月比(以下同様)23.7%減で、4月の25.1%減に続いての大幅減少となった。中でも自動車の輸出は54.1%減、自動車部品の輸出に至っては66.7%減、鉄鋼は34.8%減で、繊維の輸出の43.5%減という悲惨な状況だった。

そして韓国御自慢の(陽性が出にくい)新型コロナ検査キットは前月(4月)に比べて43.5%減となった。あれあれ、折角陽性が出難いという有難い特性なのに、な~んで売れなくなったのかなぁ?あっ、日本のせいニダ、とか‥‥。

ところでこの検査キットは海外から輸入した試薬を手作業で容器に入れているという。それだけでは無く、一部は中国から輸入したキットを箱だけ入れ替えて韓国製として出荷しているというから、もうインチキ商法というか詐欺商法もいいところで、成程品質が悪いのも当然だった。それで今やこの状況は世界中の国が知る事となり、韓国製の検査キットを買う国は殆ど無くなった。

こんな状況なのに、世界のコロナウイルス防疫模範国ニダ、とか、G7の一員になれるニダとか、ノー天気な事を言っている文ちゃんだが、6月の更なる輸出激減が楽しみだ。