台風10号の進路予測に大失敗の韓国気象庁

9月 8, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

台風10号の進路予測について、韓国気象庁では日本の予測とは異なり、日本の近海で東に進路を変えて九州に上陸しその後は日本海に抜けていく、すなわち韓国からは大きく外れる発表していた。

ええっ~。なんだぁそりゃ。尤も韓国気象庁といえば、これがまた韓国軍に勝るとも劣らぬお笑い組織だ。
韓国は気象庁もお笑いで、予報は誰も信用していない

そんな状況だから大外れでも誰も驚かない。そうは言ってもこれを信じて油断をしたら大変な事になるので、流石に文ちゃんも6日の段階で「大きな被害をもたらすと予想されるだけに、政府と自治体は徹底して台風に備えてほしい」と指示し、要するに予想が間違いである事を事実上認めたのだった。

如何にお笑いの気象庁とはいえ、いくら何でも外れ方が酷過ぎるが、これは単に予測能力が低い事に加えて、より日本の被害が大きく、韓国の被害は少なくという希望がそのまま予想に反映されているのが誰が見ても判る。

全く救いようが無い民族だなあ。