自分の遺伝子を残せるのはY染色体のみ すなわち女性は遺伝子継承できない!

9月 9, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

人間の染色体は男女にかかわらず持っている22対の常染色体と、男性がXY,女性はXXという性染色体を持っている事はご存知と思う。

それではこれらの染色体は子孫にどのように継承されていくかと言えば、常染色体は両親の遺伝子が交りあって、何代もの間に薄まって行くが、性染色体のうちY染色体は男性のみが残す事が出来る点に気付くだろう。何故なら女性はY染色体を持っていないからだ。

という事は皇族が男性のみに拘るのはこのY染色体を引き継ぐ必要があるからで、左翼の言う女性差別というのは全くお門違いなのだ。何しろ女性は生物学的にÝ遺伝子を継承できない事実は、これを崩しようが無いからだ。

もうお判りだろう。女性宮家を作ったら、その男の子に皇室のY遺伝子は受け継がれず、全く別物になってしまうのだ。

ところでこの危険性に目覚めさせてくれたのは、事もあろうにあのK君だった。女性皇族を作ったらどんな事が待っているか、その悪夢をコラージュにしてみた。勿論無断コピー・転用可とする。

しっかし、これは悪夢以外の何物でもない!