韓国のタワマン火災 外壁に火が伝わる はぁー 燃える外壁って?

10月 10, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

9月8日午後11時過ぎに韓国南東部、蔚山(ウルサン)の高層マンションで大規模な火災が発生し90人が病院に搬送された。

このマンションは33階建で、下の写真を見れば建物全体が激しく燃えている?

それにしてもタワーマンションの外壁全体から炎がでているというのは、一体何事なのだろう?

この火災の原因はエアコンの室外機が過熱して発火してようだが、何故にそれが外壁に燃え移り、33階の殆どの外壁から炎を上げるのだろうか??

実はこのマンション、外壁の工事に可燃性の接着材を使用していたために、これに燃え移り激しく炎を上げて燃えたのだった。可燃性の接着剤って、あの匂いを嗅ぐとラリるようなヤツだろうか。なる程あれは石油並によく燃えるよなぁ。しかし、外壁に可燃材を使ってタワマンを平気で建てるのは、流石に韓国!

という事は1階の壁面をライターで炙ったら、最上階まで燃え上がるという事になり、これぁ防犯上も最悪だ。

韓国のタワマンは価格暴騰で、賃貸で入居するのに保証金が数千万円とか尋常じゃない状況だが、タワマンが可燃性ねぇ。
文ちゃんの賃貸料上昇率を押さえる新法のお陰で、保証金上昇率6倍に

しかしタワマンまでお笑いネタになるとは、やっぱりあの国のお笑いセンスは世界一だねっ。