テロ集団BLMがバイデン陣営に投票した見返りを要求

11月 15, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

大紀元によると、米人種差別反対運動団体BLM(Black Lives Matter)の共同創設者パトリッセ・カラーズ氏が11月7日、バイデン氏らに対して面会を求め、また同組織がバイデン陣営にもたらした6000万票の見返りを要求した、と報道されている。

はっはっはっ、ゴタゴタをヤクザに解決してもらったら後で膨大な経費を請求され、結局高いものについた、何ていうのと同じだなっ(笑

BLMといえば、中国共産党と提携しているし、米国内で破壊活動を行っているなど、米国政府からすればテロ組織だが、そんな連中と組んだバイデン陣営にブーメランが飛んで来たという事だ。BLMは金銭の要求のみならず、政治的な要求も突き付けている。もしもバイデン氏が大統領になったなら、飛んでも無い事を要求してくるだろう。

とはいえ、民主党の大勢は穏健派であり、極左はほんの一部。米国は日本とは違い党の方針とは関係無く議員が投票するから、内容によっては共和党側に投票することも充分に有り得る。元々上院は共和党が過半数を制する可能性が極めて大きく、そうなるとバイデンの政策は何一つ実施出来ない事になる。

ところで、このテロ集団のTシャツを着ている日本国籍のテニス女王は、その意味が判っているのだろうか?