外国来賓にお披露目中の韓国対戦車火器 民間落下・爆発

11月 20, 2020 0 投稿者: B_Otaku

 

韓国の歩兵用中距離誘導火器「ヒョングン」を外国来賓を招待して実演したが、その1発が民家の水田に落下し爆発する事故が発生した。

いやまあ、毎度の事で、流石はお笑い韓国兵器の面目躍如というところだ。とはいえ、不発が当たり前の韓国兵器としては、とりあえず発射は出来るのだから、こりゃあ優秀ニダ(笑
韓国軍 射撃大会で豪州軍から機関銃を借りて出場
北朝鮮による韓国監視所銃撃事件 反撃遅れは機関銃故障が原因

ヒョングンは韓国の技術で開発された歩兵大隊級の対戦車誘導兵器で、2007年から9年の歳月をかけて開発されたお笑い韓国軍自慢の兵器だ。ヒョングンは「卓越した標的捕捉・追跡性能および貫通性能を誇り、小型・軽量化技術が適用された高性能の誘導武器で、価格競争力も優秀だ」と開発した国防科学研究所(ADD)はホルホルしている。

この日は韓国で開催される防衛産業展示会「DXコリア2020」に参加するために訪韓した外国客が見学中だったそうで、メンツ第一の韓国としては、外国来賓の前で大恥をかいた事になる。

ところでこの兵器、価格は米国製の半分という事も在り、サウジアラビアやUAEで既に導入済というから、それぁ韓国の兵器としては最優秀じゃないか。

でもまあ、アラブ諸国ってオイルダラーで金持ちな筈だが、何故にお笑い韓国兵器を使っているのだろうか?