ペロペロ議長は実はレプタリアン(爬虫類型宇宙人)!??

1月 17, 2021 0 投稿者: B_Otaku

 

寅さんの任期が終了寸前なのに何故か弾劾決議を無茶苦茶なスピードで進める下院議長のペロペロが、実はレプタリアン(爬虫類型宇宙人)だという噂がある(笑

その話を進める前に、先ずはペロペロ逮捕説の方を検証してみる。この発端は前述の滅茶苦茶な弾劾決議という大切な議会に本人が居かかった事による。
トランプ弾劾の下院議会の映像にペロペロ議長が映っている‥‥が

その後本人が現れて5分程で終了したのだが、その時に議場に入る写真には女性の警護官らしき人物の腰に付けたバッジが連邦検察官(マーシュル)のものだという説が飛び交っていた。そこでその写真をみると‥‥

なる程、腰にはバッジを付けている。しかし調べてみたらば、下の写真のように、これはどう見てもマーシャル(左)では無くシークレットサービス(右)、要するに要人警護だと判る。

という事で、少なくともマーシャルに監視されているというのは誤報だった。
そのペロペロだが、何やら偶に瞳がおかしくなるとも言われ、実際に下のような画像もある。

一部ではレプタリアン(爬虫類型宇宙人)がシェイプシフトして人間のように見える様に姿を変えているが、ちょっとした切っ掛けで一部で本来の姿が見えたりする、という現象だ、何て言われている。まあ、このレプタリアンはDSの話題としては飛んでも系では有名なのだが‥‥。

でも、まあ、シェイプシフトなら80歳過ぎても異常に若々しいのも納得!(笑

民主党の下院議員と言えばこんな趣味の議員もいるようだ。

尤も、少女をさらって暴行して殺して〇べる、何ていうのに比べれば、単なる趣味であり、別に法に違反するものではないのだが‥‥。