寅さんの非公式スピーチ内容が徐々に伝ってきている

4月 13, 2021 0 投稿者: B_Otaku

 

4月10日、米国フロリダでRNC Donor summit(共和党全米委員会 資金提供者大会)が行われた。この大会は共和党に資金を提供している熱烈な支持者を集めて、寅さんがスピーチを行ったもので、普段のマスコミ向けでは出てこないような本音が発せられたという。勿論その大会は部外者禁止のためにマスコミもその内容が解らない。

とはいえ、各マスコミは当日の招待者などから必死で情報を集めた結果、ある程度の内容が報道されてきた。

まず最初はワシントンポスト紙記者による以下のツイートだ。
「もしも我々に本当のリーダーがいるならば、我々にミッチ(そいつは冷酷な負け犬)の代わりに本当のリーダーがいるならば、彼はその選挙の結果に絶対に順応しなかっただろう」と、トランプは言った。ザッセ、ロムニーと他をあざけったが、マコーネルのために嫌味な材料を取っておいた。

またニューヨークタイムスの記者は
トランプ氏はまた、マイク・ペンスが「勇気を持って」選挙の認定を無効にしなかった事に関して、「とても失望している」と述べた(にもかかわらず、彼はペンスも好きだとも言ったが)


とツイートしている。

そして政治に特化した米メディア Politico(ポリティコ)では以下のように伝えている。
POLITICO Playbook: GOP donors privately pan Trump’s ‘horrible’ RNC speech
POLITICO Playbook:共和党資金提供者は、トランプの「恐ろしい」RNCスピーチを個人的に拡散します

これは上記のツイートを補完して、更に当日の内容を細かく伝えているが、決して寅さんに対して好意的とは言えない内容だが、参考に目を通す事を勧める。

な~んて偉そうな事を言ったが、正直に白状すれば、文章が長いし政治用語も多くて、未だ内容が理解できない部分がある(汗

とは言え、今回の大会で寅さんは共和党を改革する事を改めて宣言したようで、ペンスはまあ許してやるが、マコーネルは次回選挙で共和党の支援は受けられない、要するに落とされるだろう。