開会式中継で世界に恥をさらした韓国MBCが またまたやらかした

7月 27, 2021 0 投稿者: B_Otaku

 

韓国MBCといえば五輪の入場式中継で不適切な写真を使って世界中から大ひんしゅくをかったばかりだ。
韓国MBC、五輪中継で放送事故 各国選手団の紹介に不適切写真を使用

伝えられているのは
・ウクライナ→チェルノブイリ原子力発電所
・ハイチ→大統領暗殺で政局は霧の中
・エルサルバドル→ビットコイン

そしてその後以下の内容も明らかになった
・ルーマニア→ドラキュラ
・ノルウェー→サーモン
・イタリア→ピザ
という事で、まあ中でもウクライナのチェルノブイリには呆れてモノが言えない。

そのMBCがまたまたやらかした。

というのは25日午後、茨城県の鹿島スタジアムで行われた男子サッカー予選、韓国対ルーマニアの試合を中継していた際に、ルーマニアの選手がオウンゴールをやってしまった。これに対して、前半終了直後のコマーシャルに「ありがとうルーマニア」という字幕を出してルーマニアをバカにしたのだった。

MBCは前述の開会式での不適切写真問題で謝罪したばかりだが、あれあれ、また謝罪する事になってしまった。

選手団もテレビも、あの国はわざわざ五輪を妨害する為に来日した、と思われても否定できない事を次から次へとやらかしている韓国だが、五輪は世界中の目が向いているのにこんな事をやらかせば、今迄知られていなかった韓国の実態が世界にさらけ出される事となり、結果的に目出度い事となった。

そして世界中の人々が非韓三原則を納得するのだった。