外国の潜水艦 浮上しないまま接続水域を航行って 直ぐバレる中共軍だねっ

9月 14, 2021 0 投稿者: B_Otaku

 

防衛省によると
『10日、奄美大島の東の接続水域を、外国の潜水艦1隻が浮上しないまま北西に向けて航行しているのを、海上自衛隊の護衛艦と哨戒機が確認し、追尾にあたりました。』
『潜水艦は、12日午前までに接続水域を出て、東シナ海を西に向かって航行しているのが確認されました。』
という、報道がなされているが‥‥。

要するに何処かの国の潜水艦が潜航状態で日本の接続水域を航行していた事を自衛隊が確認した、という事で

いやそれって当然中共だが、潜航してもこんなに簡単に見つかってしまう潜水艦なんて‥‥意味ねぇ~!

今回、防衛省が発表したのは、中共の潜水艦なんて直ぐに見つけられるんだぞぉ~、っていうアピールかな。

そういえば最近、こんな事もあったっけ。
英空母QEを尾行した中共の原潜 あっと言う間に発見される

・直ぐに見つかる潜水艦
・固定翼機が発艦出来ない航空母艦、オマケにエンジン故障で曳船で移動
・エンジンの耐久性が無くて、ちょっと飛ぶとジェットエンジンがぶっ壊れる戦闘機
・レーダーに映るステルス戦闘機
など、など

アフガンに米軍が置いてきた最新兵器でも見て、もっとまともな兵器作ったら。

おっと、アフガンには潜水艦は無かった(爆