デフォルト寸前の中国恒大集団の社債保有第9位が日本の年金積立

9月 19, 2021 0 投稿者: B_Otaku

 

以前から倒産危機が噂されていた中共の不動産大手、恒大集団。
倒産危機の中共不動産王がEVで復帰を狙う

そして最近はいよいよ倒産が近いといわれていて、9月20日満期の社債がデフォルトするという具体的な話もでている。

その社債の保有者リストの第9位に、日本の年金積立金管理運用独立行政法人がいるのだった。要するにただでさえ不足気味の日本の年金資産の一部が、紙くずになる可能性が出てきたのだった。

全く、厚労省の天下りの馬鹿どもは、ロクなことをやらないなぁ。

これぁもう、公務員の年金を削って補填させるしかないなぁ。

今や支持率3%の立民党も公務員の年金改革でも公約に入れれば、少しは支持率上がるかもしれないねぇ。

あっ、そんな事をしたら、小役人の支持まで失ってしまうから‥‥そりゃ無理だった(笑