韓国の外貨準備高が4600億ドルあっても足りないのは何故?

1月 23, 2022 0 投稿者: B_Otaku

 

いよいよ国家破綻かと言われている韓国経済だが、しかし一方では充分な外貨準備高があるとも言われている。

昨年10月末の韓国銀行(中央銀行)が発表した外貨準備高は4692億1000万ドル(約53兆3,300億円)であり、これだけ見れば簡単にはデフォルトしないようにも感じられる。

だが、しかし‥‥韓国政府はトップを逮捕したサムスン電子にまで借金をするという情けない実情を見れば‥‥本当に充分な外貨準備高があるとは到底思えない。
韓国政府 外貨準備不足でサムスンから借金 「充分な外貨準備」は嘘八百だった

しかも、文ちゃんは必死で日本へ救済を要求してくるし、昨年末に遂に終了となった米韓為替スワップにしても、必死で延長しようとしているなど、どう考えても53兆円もの外貨準備高を持っているとは思えないのだが‥‥。

53兆円の内訳は一応公表されていて、それによると90%が有価証券となっている。実はその殆どは換金不能のジャンク債だという話が各所で出ているし、成程それなら辻褄が合う。

そう言えば、1997年の韓国通貨危機の時も「ウリらは充分な外貨準備高があるから大丈夫ニダ」と言っていたが、あの結果だ。

前述のように米国は昨年末まで韓国との為替スワップを行っていたが、その理由は同盟国である(筈の)韓国を救済する為‥‥何て事は無く、米国企業が韓国から撤退するまでの時間稼ぎだった、というのが多くの見解だ。

通貨スワップといえば、韓国は宗主国様である中共との間で推定1000億ドルの枠を持っているとも言われている。それだけでも充分な額じゃないか、と思ったら、中国との枠で借りられるのは「人民元」であり、これでは韓国ウォンの買い支えは出来ないのだった。

何から何までが嘘とハッタリのお国柄。外貨準備高もハッタリだったが、日本の論客には「4600億ドルもの外貨準備高があるのだから、デフォルトする筈が無い。これらは嫌韓右翼が韓国を貶めるために言っている事だ」とか騒いでいる輩がいるが、それなら自分で韓国への投資でもやってみたら(笑

.