日米が大興奮する大谷選手の開幕戦を「無安打+敗戦投手」とホルホルする隣国マスコミ

4月 10, 2022 0 投稿者: B_Otaku

 

ウクライナ紛争で世界中に危機感が高まっている中、大リーグでの大谷翔平選手の話題は日米は勿論世界に希望をもたらす話題となっている。

しか~しっ

これに素直に反応出来ない国もある。

もっちろん‥‥K国だ。

それによれば、投打に活躍を期待されて新しいルール迄作られたのに、「開幕戦で4打数無安打+敗戦投手」と中傷しながらホルホルしている。

そして大谷選手が米時事週刊誌「タイム」の表紙を飾った事も素直に祝福するどころか、何か言いたそうだ。

大谷選手以外にも米大リーグで活躍中の日本人選手は多く、大谷選手が飛びぬけている事から目立たないが、大リーグの中でも一流選手と言える活躍をしている選手は、ダルビッシュ選手を始めとして今や多数に上っている。

では韓国人大リーガ-っているのかぁ?という事で調べてみらば‥‥

2021年に登録されていた韓国人大リーガーは
・金河成内野手 26歳 打率 .202 サンディエゴ・パドレス
・梁玹種投手 34歳 テキサス・レンジャースとマイナー契約締結後にメジャーに昇格 通算10試合に登板し0勝3敗 ただし途中でマイナーに降格
・朴孝俊内野手 25歳 打率 .197 ピッツバーグ・パイレーツ 2021年45試合出場

まあ、居る事は居るようだが(爆

.