韓国の能力主義はひねくれている!

8月 18, 2022 0 投稿者: B_Otaku

 

韓国では先月、ツイッターで「この世は高校時代に勉強ができた人たちが甘い汁を吸う大作戦のように感じられる」というツイートが話題になり、2日で8千回以上リツイートされ、数万人がこのツイートについてコメントし論争を繰り広げた、とハンギョレ新聞が伝えている。

「勉強が良く出来た人」とは、勉強に才能がある人、勉強を頑張った人、修学能力試験(韓国の大学入学共通試験)の点数が高い人、名門大学に入学した人などを指すようだ。

これに対して色々な意見があるようだが、一番韓国らしいのは「高校時代に勉強ができ、特定の試験の準備に熱心だった友人たちは、自分たちが成功することを願うのではなく、試験勉強ではない別の道を選択した人の人生が失敗することを願っているようだ」という意見だ。要するに「能力を十分に立証できなかった者は社会から応分の罰を受けなければならないという信念」だというが‥‥。

大企業の社員の中にはBTSに対して「やりたいことをやっていて、運がよかったから人気が出たわけで、努力は俺の方がしたんじゃないか? あいつら大学受験はしたのか? …俺はやりたくないことをやり続け、努力しても家ひとつ買うのも大変なのに、あいつらは自分の好きなことをしていて運が良かったから成功した。」というのが本音のようだ。

う~ん、流石はK国人。

このひねくれた性格は成程と納得できる。

だからこそ我々は‥‥

非韓三原則

を徹底しよう。

.