韓国LCC 中国路線運休で日本回帰へ

韓国ではNOジャパン運動の一環として日本への旅行のボイコットを行ったことで皮肉にも一番痛手を受けたのは韓国のLCC(格安航空会社)だったという笑い話は既に有名な話だ。
日本不買でその後 韓国航空会社はどうなった?

そこで日本向けが減った分を中国向けの増便でしのごうとしたが、中国ではそう簡単に新路線や増便は認めなかったが、それでも何とか中国向けで食いつつないでいた韓国LCCだが、今度は新型肺炎の拡大により中国路線の運休が相次ぎ、またまた経営の危機に陥る可能が出てきた。

そこでどうするか‥‥何とその代わりに収益性と市場性から代替路線として日本線が浮上しているという。オイオイ、だめだろう。ボイコットジャパンを辞めちゃあ。折角日本路線を運休にして中国に振り替えたのにぃ。たった半年で終わりかぁ?

実は搭乗率が高く、運航距離が短い日本路線はLCCにとって「ドル箱路線」であり、本音としてはこれを外しては経営は成り立たないのだった。

よーし、それじゃあ感謝の気持ちに韓国の旅客機の到着ロビーには歓迎の横断幕でもはったらいいんじゃじゃねぇ。

WPPhto200204-2.jpg

自動翻訳使ったんだけど‥‥会ってるのかな??

韓国人教授がIOC会長に東京五輪で旭日旗使用禁止の書簡、ってまたやってるのか?

韓国聯合ニュースによると
『韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が16日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に宛てて、今夏の東京五輪で旭日旗を使った応援を公式に禁止するよう要請する手紙を送ったと明らかにした。』って
昨年も誰かが同じような事をやってIOCに無視された覚えがあるが‥‥。

それでこの徐ギョン徳なる人物は一体何者なのか、と調べてみた。

WPPhto200117-2.jpg

・大学教授というが、誠信女子大学校客員教授という肩書で、客員教授という言葉は最近よく目にするが要するに非常勤で一定期間大学等の教員として籍を置くものだから、昔の非常勤講師に限りなく近いと思えば良い。

・主な仕事は反日活動で、2012年ニューヨークタイムズに慰安婦全面広告を掲載したのを皮切りに過激な反日活動を行っている。また同年「日本の主要大学40校に従軍慰安婦問題に対する謝罪を求めるポスターを1万枚掲示した」と韓国で大々的に報道されたが、結局捏造か虚言妄想だという結論が報道された。

・エチオピア人の朝鮮戦争参戦者に衣料品を送る活動で約20億円の寄付品の99%を韓国国内で横流し売却したが、ソウル中央地検は証拠不十分で嫌疑なしとした。

・2004年に書いた修士論文は半分以上が他の文献からそのままコピペし、しかも引用符やインデントを付けてなかった。さらに実在しないソースを記した虚偽引用も発見された。

等、等、他にも沢山あり、韓国版不正と不祥事のデパートという人物だった。

更に有名なのは2016年にナイキ社が発売した「エア・ジョーダン12レトロ・ザ・マスター」のデザインが日本の旭日旗を連想させるとして、マイケルジョーダンやナイキ社の役員に抗議書簡を送付したと発表した。下の写真がそのエア・ジョーダンだが、これが旭日旗に見えるって、頭大丈夫か? いや大丈夫じゃあ無さそうだ。

WPPhto200117-1.jpg

結局当時ナイキコリアは同商品の出荷を自粛したが、まあ韓国で販売しなくとも他国でいくらでも売れるわけで、ナイキととしては大きな痛手にはならなかったと思うが‥‥。だからぁー、あの国で商売することは辞めて、早いところ撤退するのが得策だって言っているでしょうにぃ。

それにしても最悪な奴だが、ぶっちゃけ日本にも某女性左翼国会〇員とか、これに近いのいるよね。

元慰安婦らの「日韓合意は違憲」訴え却下 韓国憲法裁判所

慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決する」ことで合意した2015年の日韓合意が韓国の憲法に違反しているという訴えに対して憲法裁判所が27日に判決を下した。もしも憲法違反と判断されると文ちゃんは日韓合意を破棄する事になり、日韓の溝は更に深まる事になるのだが‥‥判決は元慰安婦らの請求を却下

ジャーン。どうした分ちゃん、憲法裁判所。裁判官は分ちゃんの仲間の共産主義者で固めた筈なのに。もしかして分ちゃんが見捨てられたのか? それともこれ以上日本と揉めると国が無くなる事にビビッて、方針を変えたのか?というよりも分ちゃんにとっては国が無くなるよりも自分が処刑される方が心配だったのだろうなぁ。

それで憲法裁判所の判決だが『日韓合意は国家間の「公式の約束」だとしたが、法的拘束力を持つ「条約」ではないとし、「被害者(元慰安婦)らの賠償請求権など基本権を侵害する可能性があるとは見なしがたい」』ということだった。

しかし『合意の過程で意見の集約が不足していた点に照らせば、被害者たちが合意によって受けた苦痛は決して軽いとは言えない』とか言って、文ちゃんの『当事者の意向を十分反映していない日韓合意では問題は解決しない』という主張を追認したというから、文ちゃんを見捨てたわけでも無さそうだ。

これに対して日本政府は「韓国の憲法裁が元慰安婦らの請求を却下したことについて、当然の結論だと受け止めていると表明している。また『被害者(元慰安婦)らの賠償請求権‥‥云々』については外務省幹部は「日本政府は日韓間の賠償問題は、1965年の日韓請求権・経済協力協定で解決済みとの立場だ」と強調している。

とまあ当然の主張であり多くの日本国民もそう思っているだろう。えっ、多くって事は一部は違うのか、って、そりゃトリエンナーレの知事や金髪とか、国会議員(みすほちゃん)とか、まあそういう輩は当然いるわなぁ。

米アップル1社の株式時価総額は韓国市場800社の総額を上回った

米アップルの株価が急騰し時価総額が132兆円となり、これは韓国KOSPI(韓国総合株価指数)の時価総額130兆円を上回ってしまった。KOSPIは800社近くあり、韓国を代表する企業の株式価値の総額はアップル1社に負けたということで、韓国民は屈辱に涙目という。

実は昨年3月末でのKOSPI時価総額は150兆円であり、同時期のアップルの時価総額は75兆円程度だったがその後上昇し、逆にKOSPIは転落していったのだった。

KOSPIのたった1年半での急落の原因は‥‥もちろ~ん、文ちゃんですねっ。

その文ちゃんは昨日日韓首脳会談で安倍首相と会談したが、その成果は‥‥勿論無し!進展は全く無かった。それどころか新たな問題が発生しようとしている。

WPPhto191225-1.jpg

実は韓国では慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決する」ことで合意した2015年の日韓合意が韓国の憲法に違反しているのかを27日に韓国憲法裁判所が初の判決を下す事が決まっている。ここで憲法裁判所が憲法違反と判断すると、文ちゃんは日韓合意を破棄する事になり、日韓の溝は更に深まる事になる。

27日まであと2日、楽しみに待っていよう。

慰安婦誤報の元朝日記者が韓国から賞金100万円を受けて「光栄です」だと!

1991年に朝日新聞の上村隆記者が書いた元慰安婦に関する記事が誤報であり、後に朝日は
『記事の本文はこの女性の話として「だまされて慰安婦にされた」と書いています。この女性が挺身隊の名で戦場に連行された事実はありません。前文の「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され」とした部分は誤りとして、おわびして訂正します。』
と謝罪記事を掲載している。

この誤報記事、いやデッチ上げと言っても良いであろう記事が独り歩きして、慰安婦問題で韓国が騒ぎ始めたのだから、それぁ韓国からしたら植村元記者は英雄だよなぁ。

WPPhto191223-2.jpg

実はこの植村元記者は韓国語を操り、妻は韓国人でその母親は日本政府を相手取って訴訟を起こした「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部だというから、やっぱりあの記事は誤報では無くデッチ上げなのだ。

このデッチ上げ記事の業績を称えて韓国の「李泳禧(リヨンヒ)財団」からすぐれたジャーナリストを顕彰する賞に選ばれ表彰されたのだった。受け取ったのはメダルと賞金1千万ウォン(約93万円)で、本人は大喜びで「光栄です」と語ったという。

この植村元記者に対しては流石に朝日新聞関係者も厳しく「この記事は朝日新聞が世間の信用を失うきっかけだった」と指摘している。また朝日新聞自体も珍しくこの記事について前述のように訂正と謝罪を行っている。

元々従軍慰安婦というのは吉田精治という作家のフィクションが発端で、植村記者の捏造記事とともに“元慰安婦”をNHKに売り込んだのが福島瑞穂弁護士だった、という事実は最近あまり語られなくなったが‥‥。
慰安婦像のモデルは米兵に引き殺された少女像だった