ファーウェイのバックドアって誰が見つけたんだ?

5月 28, 2019 0 投稿者: B_Otaku

今まさに世界中で大騒ぎのファーウェイ問題だが、その排除の最大の理由は機器にバックドアが仕込まれていて、これを中国、すなわち中国共産党に情報が筒抜けになる事を防ぐために、ファーウェイ製機器を締め出そうという事だ。

しかし中には疑り深いというか解ってないというか‥‥まあそれはそれで個人の問題だが、折角だからファーウェイ製機器のバックドアに関する記事と幾つかリンクしておく。
オランダでファーウェイ製品の「バックドア」発見、政府が調査=フォーブス
ファーウェイは中国共産党に代わり私たちを監視しているのか?
マイクロソフト、ファーウェイ製ノートパソコンにバックドア発見=米メディア

更にネットで検索すれば他に幾らでも見つかるし、欧米の情報を探せばもっと詳しいものもあるだろう。

実はバックドアというのは何もファーウェイだけの事では無く、例えばマイクロソフトのウィンドウズ10 なんて最初にパソコン内の情報をマイクロスフトが自由に参照できる事に同意しないと、そもそもウィンドウズが使用できないようになっている。

また2年程前だったろうか、韓国製スマホのOS(ギャラクシー)にバックドアが仕込んであって、韓国の政府機関に個人情報を転送していたのがバレたというのもあった。って、書くと、そのソースを示せとか言うヤツが必ずいるが、知りたきゃ自分で探せ、という事だ。

今の情報化時代はOSを制した者が情報を制するわけで、どこだってOSには其々ハックドアを仕掛けているのは当然と思った方が良いだろう。

なお日本も30年以上前に独自のOSである”トロン”を開発していたが、その開発主力メンバーが飛行機事故で全員亡くなってしまい、開発は中止となってしまった。その飛行機はあの御巣鷹山に墜落した日航123便という、何やら想像したくなる事実がある。