新天皇即位

いよいよ来年は新天皇が即位する。そしてその日は2019年5月1日。
この日の意味するものは?
そこで先ずは米国1ドル札の例の目の付いたピラミッドの下端をみると

WPPhto181019-1.jpg

そこには “MDCCLXXVI” と書いてある。
これはギリシャ数字で、その数え方は
I=1、V=5、X=10、L=50、 C=100、D=500、M=1000
となり、それでは”MDCCLXXVI” は
1000+500+100+100+50 +10+10+5+1=1776 で1776年を表している。

更に最後の2桁にもう一度注目して V=1、I=5 でありこれは5月1日を表している。
すなわち “MDCCLXXVI” は「1976年5月1日」であり、これはルミナティの創立記念日を表している。

その5月1日が新天皇の即位日だった!

元々世界の王族はフリーメイソンとして繋がっており、これは明治以降の日本の皇室も同様という事は既に既成の事実だが、そのフリーメイソンの秘密結社であるイルミナティと天皇即位が繋がっている?

そう、ここ何百年かの世界の歴史は全てフリーメイソンによって仕組まれたもの、というのも最近のネット社会で既に定説となっているが、新しい時代をイルミナティーが企んでいて、新天皇の即位もその一環という推測も強ち間違い無さそうだ。

これゃ日本も近いうちに大変動が起こりそうだが、それは来年5月以降という事だろうか?
ただし、一部ではこの10月末に米ドルがいよいよデフォルトするという説もあるし‥‥。

コメントを残す