環境少女 米国からスペインに向けて再びヨットで出航

12月 18, 2019 0 投稿者: B_Otaku

今や世界中に知れ渡った環境詐欺の広告塔とも言うべきグレタ嬢が米国からスペインに向けてまたまたヨットで移動するという。まあ環境パフォーマンスとしてはイマイチ古典的過ぎて白けるが、周りの大人に炊きつけられて今や世界の笑いモノ。

因みに往路のヨットはモナコ大公家の所有でモナコの王子も同行していたというから、これぁ超セレブの旅だった。環境ねぇ。まあ言ってみれば北欧版世田谷自然家族だから、ちょいと突っつけば矛盾は幾らでも出てくる。

それで海上はヨットとして、陸上の移動は如何するのかと思ったらば電気自動車のテスラ3を使っていた。テスラ3って日本での価格は511~717万円也。いやはや700万円のクルマで移動して環境問題を訴えるのもねぇ。それに充電には電気が必要だが。

そしてこのクルマの中はプラスチックや缶のゴミだらけ。

WPPhto191218-3.jpg

ところで食事はといえば環境に良い野菜しか食べないそうで、両親にも肉を食べる事を止めさせたとか。その昼食風景が下の写真だが、プラスチック容器を多用しているが、これってかなり環境に悪そうだが、良いのかねぇ。

WPPhto191218-1.jpg

こんな具合だから、突っ込み処が有り過ぎて可哀そうになってしまうが、それもこれも、こんな少女を使ってパフォーマンスをさせている大人達の悪事の結果なのだが、その為にこの少女の顔には魂が壊れているのがよ~く出ていると思う。とても16歳の少女には見えない邪悪な雰囲気。因みに写真右下は同じく16歳当時のザギトワ選手だが、その違いに唖然とする。

WPPhto191218-2.jpg

えっ、単なる美人と●●の差じゃないの、って? あっ、いや、そのう‥‥(汗