韓国LCC 中国路線運休で日本回帰へ

韓国ではNOジャパン運動の一環として日本への旅行のボイコットを行ったことで皮肉にも一番痛手を受けたのは韓国のLCC(格安航空会社)だったという笑い話は既に有名な話だ。
日本不買でその後 韓国航空会社はどうなった?

そこで日本向けが減った分を中国向けの増便でしのごうとしたが、中国ではそう簡単に新路線や増便は認めなかったが、それでも何とか中国向けで食いつつないでいた韓国LCCだが、今度は新型肺炎の拡大により中国路線の運休が相次ぎ、またまた経営の危機に陥る可能が出てきた。

そこでどうするか‥‥何とその代わりに収益性と市場性から代替路線として日本線が浮上しているという。オイオイ、だめだろう。ボイコットジャパンを辞めちゃあ。折角日本路線を運休にして中国に振り替えたのにぃ。たった半年で終わりかぁ?

実は搭乗率が高く、運航距離が短い日本路線はLCCにとって「ドル箱路線」であり、本音としてはこれを外しては経営は成り立たないのだった。

よーし、それじゃあ感謝の気持ちに韓国の旅客機の到着ロビーには歓迎の横断幕でもはったらいいんじゃじゃねぇ。

WPPhto200204-2.jpg

自動翻訳使ったんだけど‥‥会ってるのかな??

日韓首脳会談まであと2日

中国・成都での日韓首脳会談が2日後(24日)に予定されているが、その重要議題といえば半導体材料の輸出厳格化(韓国は規制と表現)と応募工(韓国は徴用工と表現)問題であろう。

輸出の厳格化については極最近(20日)韓国向けに輸出管理を厳格化した半導体材料3品目のうち、レジスト(感光材)については特定企業間で最長3年間は1件ごとに許可をとる手間が省ける仕組みを使えるようにした。これに対して韓国の青瓦台関係者は「一部進展したが、根本的な解決策としてはまだ不十分だ」何て言っていると朝鮮日報が伝えている。韓国としてはあくまで「ウリらをホワイト国に戻すニダ」ということだろう。

それで一般韓国民はというと「日本がウリらの制裁に耐えられなくなって緩和を始めたニダ。もうひと頑張りでホワイト国に戻れるニ」というノリで騒いでいるようだ。全く救いようのない馬鹿国民だねぇ。

そして応募工問題では文悲惨国会議長の「両国の国民の寄付により”慰謝料”を支払おう」という代案について、韓国政府関係者は「最も重要なのは大法院判決を尊重しなければならないことだ。そして、被害者の意見が重要だ。被害者が拒否したら問題の解決にならないだろう」なんてアホな事を言っているし、日本からすれば「慰安婦財団設立合意も崩れたのに、また財団だとお。ふざけんじゃねぇぞ!」という気持ちで、これは纏まる訳が無い。

結局安倍総理と文ちゃんがニッコリ笑って握手するだけでも意味が有るとまで言われている。

韓国としては同時期に行われる中韓首脳会談があり、ここで韓国としてはTHAAD問題による韓流禁止令の解除も目指したいし、まさに四面楚歌状態だ。
中国が韓国への配備を極端に嫌う「THAAD」とは?

韓国としては中国と採るか米国を採るか?
文政権 「中国の核の傘に入る」発言 トランプ氏激怒?

中国も今や経済も政治も末期状態と言われているし、こりゃあ来年は大きな出来事がありそうだ。

メモリー市場回復で業績回復は日米メーカーのみ 韓国は蚊帳の外

来年の半導体市場は在庫が減少し需要自体も増える為に、今年よりも遥かに改善されると言われている。その中でも不揮発性記憶素子として半導体ディスク(SSD)に使用されるNAND型フラッシュメモリは5G移動通信の実用化に伴うスマホの大容量化やサーバーの記憶装置がHDD(ハードディスク)からSSDへの転換などにより需要拡大が見込まれるからだ。

WPPhto191217-1.jpg

これにより既に米インテルや日本のキオクシア(旧東芝メモリ)など日米の大手半導体メーカーは急速に生産を拡大している。しかーし、その中で韓国のサムスン電子とSKハイニックは逆に生産が低下し、NAND型メモリのシェアが後退し始めている。

キオクシアの売上増はアップルからの新型iPhone用として大量のNAND型メモリが採用された事で、米国インテルはサーバー搭載用のNAND型メモリ市場を攻略した事が原因という。

NAND型メモリは今後益々技術水準の向上を必要とされる分野だが、不況の韓国企業には技術開発の余力が無い、というか元々韓国には技術は無く、日本の援助に頼っていたような状況だったから、金は無いし支援も無ければ、益々シェアは低下していくのは当然であり、日米どころか中国のメーカーにも追いつかれる可能性大という状況のようだ。

いやいや、次から次へと出てくる韓国崩壊のネタだが、真面目な話、あの国は何時まで持つのだろうか?

文ちゃんが世界4大輸出強国なるまで立ち止まらないと宣言!

『韓国の文在寅大統領が5日、第56回「貿易の日」を迎え、「2030年に世界4大輸出強国になる日まで立ち止まらない」とし「皆さんと共に新しい未来に向かって力強く走る」と述べた。』と韓国の複数メディアが伝えている。

文ちゃんはこの日、ソウル三成洞(サムソンドン)コエックスで開催された第56回貿易の日記念式典に出席し、「開放と包容で成長を牽引してきた貿易が我々の最も強い力」とし、続いて「我々が今まで世界を舞台に経済を発展させてきたように、新しい時代もまた貿易が築いていくはず」と話した。

そして何と「韓国の企業環境は世界5位圏に入り、G20の国の中で最も優秀だという評価を受けている。韓国の国家競争力も3年連続で上昇し、世界10位圏進入を目の前にしている」と強調したという。

ハァ~?企業環境が世界5位圏だってぇ。G20の国の中で最も優秀だという評価を受けている、って誰が言ってるんだ。まあお笑いネタの提供という意味ではG20でダントツトップには違い無いけどねっ。

加えて「自由貿易と共に規制改革は新産業の競争力強化のために絶対に必要」とし「システム半導体バイオヘルス未来型自動車の3大新産業と化粧品、二次電池、食品産業を未来輸出動力に育てる」と宣言した、って、いやはや言うのは勝手だけどねっ。

半導体は日本からホワイト国除外されたら材料が無くて作れない。
バイオヘルスは革新的な新薬や医療機器を開発するとか寝言を言っているやつだ。
未来自動車っていうのは、水素自動車(FCV)で世界一と豪語するやつで、使い物にならずに世界中で既に撤退したから世界一というだけだ。⇒韓国メディア「水素自動車販売で日本を抑えトップ」と報道して笑いモノ

最後に文ちゃんは「いま我々の経済の未来を楽観できるのも貿易の力があるためだ。貿易1兆ドル以上を達成した国のうち製造業を基盤に黒字を出した国は韓国とドイツ、中国の3つにすぎない。それだけ我々の経済は基礎がしっかりしているということだ」とし「我々は企業家と科学技術者、国民が団結して日本の輸出規制も乗り越えている」と説明した。

成る程、日本の輸出規制も乗り越えている訳だね。それならホワイト国に戻せ何て言わずに国内技術で乗り切れば良いんじゃねぇ。それでまた100万個の不良品出すとか、まあ頑張ってねっ。⇒LGディスプレイがLEDパネル不良品続出で100万台以上を廃棄

やっぱり文ちゃんは笑いのセンスが抜群だねっ。大統領首になって日本に泣きついたら、吉本にで入ってもらうかな。いやその前に韓国で処刑だが。

韓国ディスプレィ業界の頼みの綱 有機発光ダイオードの素材は90%が日本製だった ありゃ~ またかぁ

韓国LGディスプレイが業績不振から脱却するための切り札がOLED(有機発光ダイオード)である事は「LGディスプレイ 今年の営業損出は1兆ウォンを超える見通し オメデトウございます」で述べたが、サムスンディスプレーも2025年までに13兆1000億ウォンの巨費を投資してOLEDを開発するという。

これで日本に勝てるニダ。フッ化水素も必要無いニダ、とホルホルしているようだ。な~る程、輸出規制何て関係無いし、再び韓国が世界のディスプレィを制覇する目論みだな。

しか~し、何とOLEDに必須の原材料である「高純度イリジウム化合物」は日本のフルヤ金属という企業が世界の90%のシェアを持っているのだった。ということは、これを日本政府が戦略物資に指定すれば、10兆ウォン投資しようが何を開発しようが、OLEDの生産が出来ない、という事になる。

勿論韓国のみならず、中国企業も同様で、バックライトの要らない次世代ディスプレイである有機ELの生産も日本に根元を押さえられていたのだった。

あれあれ、結局韓国はいつまで経っても組み立て屋から脱出出来ないのだった。

残念! チ~ン